北海道旭川市初「ペーパンダムカレー」

旭川の農業を支える農業用水専用ダムとして下流の東旭川地域約1,000ヘクタールの用地に水を供給しているのが「ペーパンダム」。

そのダムをモチーフとした旭川市初のダムカレーが、道北最大の食のイベント「北の恵み 食べマルシェ2018」農場バル企画において誕生します!

トッピングで目をそそるのが、丹精込めた地元産豚を加工して作り上げたすぎもとファームのソーセージ、そして地場の野菜もふんだんに使用して、旭川の秋の恵みを丸ごと味わえる一皿となっております。

「クレイジースパイス」さんが監修したペーパンダムカレー、この機会に是非ご賞味ください!!

  • 販売日時
    平成30年9月15日(土) 午前10時から(無くなり次第終了)
  •  販売場所
    旭川市常磐公園自由広場 農場バルテント内
    (無料駐車場は大変混み合いますので公共交通機関のご利用をお勧めします。)
  •  販売数量
    限定200食  食べマルシェ特別価格 600円(税込)
  •  特典
    ダムカレー購入者全員に「ペーパンダムカード」を贈呈
  • 今後はどこで食べられるの?
    クレイジースパイス実店舗(旭川市緑町19丁目)にてレギュラーメニュー化計画中

北の恵み 食べマルシェ2018の詳細は次のURLからご確認ください
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/marche/index.html


モデルになったダム

ダムマニア・ペーパンダム


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です